ホーム > 暮らしと住まいの特集 > 不動産ハウ・ツー( 住まいを借りる編 )

暮らしと住まいの特集

ガス、水道、カギなどのトラブル・・・
困ったときに役に立つ、リンク集です。

暮らしと住まいの特集

不動産ハウ・ツー( 住まいを借りる編 )

賃貸住宅を借りるのにお金はいくら位必要?

春日不動産には礼金0(不要)物件が多数あります。それでも入居するには3〜5ヶ月位必要となります。それに引越し費用や家具等の購入費用もかかりますので少し余裕を持っておいて下さい。ちなみに首都圏内では、賃貸住宅に入居するには、およそ家賃の6ヶ月が必要と言われています。その内訳は、礼金が2ヶ月、敷金が2ヶ月、仲介手数料が1.08ヵ月(消費税を含む)、前家賃(=入居を開始する月の家賃)が1ヶ月です。

礼金って何?

賃貸住宅に入居するとき、家主に対して礼金を支払うのが一般的です。礼金は、賃貸住宅から退去しても戻ってきません。礼金の額は物件によって異なりますが、およそ家賃の1〜2ヶ月が相場です。なお、礼金を支払うのは、賃貸借契約を正式に締結するときです。物件探しや入居申込の時点では礼金を支払う必要はありません。

礼金0って何?

礼金0とは、家主さんへ支払う御礼金が不要という意味です。家主さんと春日不動産と相談して、家主さんが自主的に礼金をゼロにしている物件の事です。

敷金って何?

賃貸住宅に入居するとき、家主に対して敷金を預ける必要があります。その理由は入居者が家賃を滞納したり、故意過失等により賃貸物件に損傷や汚損等を与えた場合の修繕負担を想定して預かっておくのです。しかし敷金はあくまでも預けておく金銭ですから、退去するときには原則的に戻ってきます。ただし、家賃を滞納している場合や修繕負担が生じた場合はその金額を敷金から差し引かれることになります。尚、退去時には室内クリーニング代を支払って頂く契約条件となっております。ご希望があれば敷金から差し引く事も出来ます。首都圏では、敷金の額はおよそ家賃の2〜3ヶ月と言われております。

仲介手数料って何?

仲介手数料は、家主と入居者との仲立ちをしている不動産会社に支払う報酬です。この金額は最大でも消費税8%も含めて、家賃1ヶ月分の1.08倍以内と法律で決められています。実際には、この限度額(つまり1.08ヶ月分ちょうど)を支払うケースが多いです。

前家賃って何?

前家賃とは入居を開始する月の家賃のことです。例えば、3月に契約を済ませて4月から入居を開始する場合に、契約の時点で4月分の家賃を前もって支払います。これが前家賃です。なお、月の途中から入居する場合は、前家賃として、その月の家賃(入居する日から月末までの日割り家賃)と翌月分の家賃を、一緒に支払うことになります。

住宅総合保険に加入って何?

賃貸住宅に入居する際には、入居者は自分のお金で損害保険や共済などに加入することが条件になります。費用は2年毎に16,000〜21,000円支払う事になります。
加入手続きは春日不動産が代行します。加入して頂く理由は、万一の水漏れ事故で階下に損害(OA機器や壁、畳、家具、洋服その他の損害賠償)又は自分が盗難等で被害を受けたり、家主さんの建物への損害賠償や他の入居者への保障等に対応する為の保険です。尚、詳細についてはスタッフにお気軽にお尋ね下さい。

引っ越しの手続きと手順はどうしたら?

「西千葉の春日不動産からの紹介で電話をかけています」と言って下さい。お安くなり、とても良いサービスをしていただけます。

日本引っ越しセンター http://www.jrc-co.co.jp/
上手なお引越しの手引き  http://ohikkoshi.info/modules/pico/
引っ越し時や日常のゴミの出し方は?
子育てと教育
教育委員会事務局学校教育部指導課

〒260-8730 千葉市中央区問屋町1-35千葉ポートサイドタワー11階
電話:043-245-5935
mail:shido.EDS@city.chiba.lg.jp

暮らしと住まいの特集

ページのトップへ